Live Chat ×
Skip to main content

Emergency Neurological Life Support - Japanese


I.ようこそENLSトレーニングへ

ENLSは14のプロトコルと参照トピックスから構成されています.各プロトコルは神経集中治療医と救急医により考案され執筆されました.これらのプロトコルは,あなたが医師にコンサルトを求めて連絡をし,「この患者を助けるために最初の1時間に何をして,あなたに紹介すればよいのか?」と質問する際に,神経集中治療のエキスパートと同じアドバイスを与えてくれます,このオンラインコースは,プロトコルに関連する参考事項を提供すべく考案されているので,実際に使用する際にはより安心できるでしょう.


II.どうすればこのコースを受講できますか
各プロトコルのリストが次に列挙されます.各トピックには,学習目標とプロトコル図を示した紹介があります.さらに完了すべき事項と患者転送の引き継ぎに望まれる事項のチェックリストがあります.次のセクションは各プロトコル図の各項目の個別の記述で,これはオンラインプロトコルを反映しています.三つ目のセクションでは,推奨すべきエビデンスの背景を記述したNeurocritical Care 誌の論文をダウンロードできます.最後のセクションはトピックの多肢選択問題です.

III. ENLSの修了とCE(生涯教育)クレジットの請求
コースの試験問題を首尾よく完了してフィードパック書面に返答すれば,ENLS修了証と生涯教育(CE)証書をダウンロードすることができます.(何か質問があれば,ENLS@neurocriticalcare.org <mailto:ENLS@neurocriticalcare.org>へ連絡して下さい. UCSFへは連絡しないこと,UCSFは2015年10月9日以前にコースを修了した方以外は認定機関ではありません.)

IV.よくある質問と答え

すべてを一度に受けなければいけませんか?

いいえ,いつでも戻って続けることができます.試験の途中であっても,戻ってきて中断したところから始めることができます.

もし修了証をなくしたらどうすればいいですか?

いつでもサイトに戻ってログインし,修了証の画面に行って修了証を再度ダウンロードできます.


Please click here to view the NCS Legal Disclaimer for Emergency Neurological Life Support (ENLS).